トップページへ戻る

「親と子の現場見学会」(主要地方道佐々鹿町江迎線道路改良工事)

 
 
「親と子の現場見学会」を行いました。(平成27年5月)


5月16日に、当社現場にて、「親と子の現場見学会」を行いました。
現場名:主要地方道佐々鹿町江迎線道路改良工事 (発注者:長崎県県北振興局)


まずはヘルメットを着けて。安全第一です。



工事概要説明。どんな工事か、わかったかな?



現場見学。現場では地層の説明を行いました。


重機操作体験。迫力のある動きに歓声があがります。


材料体験コーナー。ふくらんだり、固まったり。いろんな材料の実験です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の現場見学会に参加した子どもたちのアンケート結果を紹介致します。

【問1】今日の現場見学会に参加した感想は?
 ・楽しかった(100%)

【問2】今日の説明は分かりましたか?
 ・分かった(45%)
 ・まあまあ分かった(45%)
 ・あまり分からなかった(10%)

【問3】また、このような見学会があれば、参加してみたいですか?
 ・参加してみたい(100%)

【問4】土木工事に興味・関心が持てましたか?
 ・興味が持てた(73%)
 ・ある程度興味が持てた(27%)

【問5】どんな土木の工事現場を見てみたいですか?
 ・道路(2票) ・港の工事(1票)
 ・トンネル(9票) ・海岸(4票)
 ・橋(5票) ・河川(2票)
 ・公園(2票) ・ダム(3票)

【問6】今日の現場見学会で楽しかったことや、気づいたこと、その他、土木の工事について、思ったことがありましたら、ご記入ください。

(主な意見)
・化石のもけい作りが楽しかった。
・うえにのぼっていくやつ
・重機体験が楽しかったです。
・もけい作りや、ショベルカーを動かす重機体けんが楽しか ったです。

※当時の様子は、長崎県土木部サイト「1万人、土木・建築体験プロジェクト」で紹介されていますので、そちらも是非御覧ください。







 
 
Copyright(C)2008 SHINWA TECHNO All rights reserved.